南信州飯田市お祭り,夏の例祭〜飯田下伊那地方の夏祭りの幕開けともいえる祭典〜

冨士山稲荷神社夏の例祭(ふじやまいなり神社)

本格的な夏の到来を告げる、”冨士山さま”こと、冨士山神社の夏祭り。

dsc00929-0.jpg

dsc00922-main.jpg dsc00930-m2.jpg

飯田下伊那地方の夏祭りの幕開けとも言える、ここ冨士山稲荷の祭典は、古くから「むぎわら祭」と呼ばれ、地元住民に親しまれてきました。現在は五穀豊穣、商売繁盛、家内安全、交通安全、無病息災、学業成就などを祈念する祭りとして広く信仰を集めています。今年も沢山の花火が飯田の夜空を彩ることでしょう。

dsc00927-m3.jpg
dsc00924-0.jpg

夜店

神社に続く境内には、賑やかな夜店が並びます。お母さんの服の袖をひっぱる子供でなくても心がうきうきしてきます。

img393-3.jpg

境内から見た参道

夜店を見つつ、花火を見つつ 飯田下伊那地方の夏の始まりを告げる、このお祭りに多くの人が足を運びます。

dsc00923-0.jpg

きれいだね!

冨士山稲荷神社から響き渡る花火の音は、人々の心に夏の訪れを告げます。

郵便番号: 395-0022
所在地: 飯田市浜井町3363
電話番号: 0265-22-3316
最寄の駅: JR桜町駅から徒歩20分
インター: 中央道飯田ICから車で15分
駐車場: なし (境内:歩行者天国)
開催日時:
写真・文章提供: 社団法人飯田青年会議所「いいだしもいな”感動”探検隊

基本情報

所在地 飯田市浜井町3363
電話番号 0265-22-3316
最寄りの駅 JR桜町駅から徒歩20分
最寄りのインター 中央道飯田ICから車で15分
地図

大きな地図で見る
HOMEへ戻る