門松のご準備はお済みですか?

2017/12/6 水曜日

師走に入り、もう6日たちました。
クリスマスまでさらに時計が早回りし、気が付けば年が明けているという状態だと思いますが(笑)
タイヤ交換、年賀状の用意、クリスマスケーキの注文、年末のご挨拶、大掃除・・・やらなくてはならない事が、向こうから押し寄せてきます。

そんな中ですが、

今年というか来年は、気持ちも改めて下の写真のような門松を飾ってみてはいかがですか?

どうです!この貫禄!

IMG_9407
剣を刺した武士みたいでカッコイイですね。

 

IMG_9418
ここがポイント!その1
このスカートのようなデザインは一押し!

IMG_9413.jpg-1
ポイント!その2
この竹の切り口!節のところで切ってあるので、なんだか笑っているように見えます。明るい門松です!!

 

門松についてちょっと調べてみました。

 

<どうして門松を飾るの?>
お正月になると年の神がくると言われています。その年の神が地上に降りてくる時、自分の家を通り過ぎないように目印として置くのだそうです。

<どうして門松っていうの?>
松=永久のシンボル
松=待つ 言葉をかけてあるそうです。

<いつからいつまで飾るの?>
基本的には、
12月13日~1月7日までで、
飾ってはいけない日は、
29日=二重苦で、縁起が悪い
31日=一夜飾りで、神様をお迎えするのに1日しかなく無礼になる
ということです。

 

 

門松
大・・・1基 15,000円(税込)
小・・・1基 5,000円(税込)
配達いたします。

【ご注文】
南信州.com事務局 担当:石黒
TEL:0265-28-2900
ご質問などお気軽にお電話くださいね。

 ~96~

 

HOMEへ戻る