スーパーフード菊芋

2018/2/14 水曜日

毎週、毎週やってくる寒波に慣れてしまったような今日この頃です(笑)
灯油を買いに行くペースが早いこと!それに灯油の値段は上がる一方・・・。
立春は過ぎたのに一向に温かくなる気配なし。
でも、春が来なかった年はないので気長に待ちます(‘_’)

さて、
弊社では南信州の特産物をネット販売しておりまして、その中に4年程前から販売してきた赤菊芋という商品があります。
サイトの中で一番注文数が多く、頼もしいキクイモ君です。
3年前からは、自社農園で実際に畑を耕しながら作ってきました。

2月6日に「名医とつながる!たけしの家庭の医学」の中で中性脂肪賢者たちが食べる「キクイモ」が紹介されて以来、お蔭様でたくさんのご注文をいただいています。
今週はキクイモ掘りの週になりそうです。

先週も長靴を履き、畑にいざ出陣!
寒さで鼻栓がゆるみっぱなしでダム決壊状態でしたが(笑)、めげずに芋という宝を探すかのように無心になって掘りました。

赤紫をしたキクイモが顔を出しました。

 

おっと、失礼。冬眠中のカエルさんのお邪魔をしてしまいましたっ。
春手前の陽光がまぶしすぎて、引っ込んでしまいました。

キクイモは水分が約80%で、掘ってから1週間ほどすると、水分が飛んでショボンとしてしまいます。
なるべく、お召し上がりになる寸前まで土の中で保存されるか、新聞紙にくるんで、冷蔵庫保存されることをオススメします。

皮には栄養分がたくさんありますので、きれいに洗って皮ごと調理してみてくださいね。
ジャガイモの替わりにカレーに入れてみてもいいですし、一番食べやすいのが、きんぴらでしょうか・・・。漬物も美味しいです。
便秘解消やダイエット効果、糖尿病予防などに効果的とされています。
最近はキクイモの本も出てきて、メディアでも多く取り上げられるようになりました。

そんな今注目のキクイモにご興味あれば気軽に
0265-28-2900
南信州.com事務局までお電話くださいね。

~96~

 

HOMEへ戻る