「こころとからだの癒し」イベントに参加して

2015/1/20 火曜日

Life & Dream Project さんが主催する第3回目のイベントが飯田市上郷のロカンディーナミヤザワさんで行われ行ってきました。
今回のテーマは「こころとからだの癒し」
自分の内側をあらためて見つめ直して、自分のことを好きになってみよう
今回は辰野町からオルゴールに35年携わってこられた北原昇さんをお招きしお話ししてくださいました。
kousi-oru.jpg
まず、ディズニーの代表曲「星に願いを」「虹の彼方に」が会場の空気を解きほぐします。
オルゴールはたいてい2曲構成になっているらしいですよ!こちらは50弁オルゴール。
oru-2.jpg
今年は阪神淡路大震災から20年ですが、最近の新聞に「命つないだオルゴール」という記事があり、出産で里帰りされていて震災にあい、タンスの棚からオルゴールが落ちてきてオルゴールを聴きながら命を繋いだということです。
そのオルゴールはお母さんが買って来てくれたもので、お母さんは亡くなられたそうです。曲は「白鳥の湖」でした。
~♬♩♫♪♩♬~
曲は、浅田真央さんのショートプログラム曲ショパンの「ノクターン」、トロイメライの「乙女の祈り」、石原裕次郎さんの「恋の町札幌」、「北の国から」、現代POPで一番人気のドリカムの「未来予想図Ⅱ」、日本の曲で一番売れている「さくら さくら」と続きました。
maiku-oru.jpg
オルゴールは鳥のさえずりが聴こえる熱帯雨林の音に近いとされていて、聴いてるだけで体の血行が良くなるなどいいことたくさん♪
オルゴールの箱は日本のものはほとんどなくブラジル産が多いようです。
そして、オルゴールは5ヘルツ~80キロヘルツの音が出るらしいですが、人間の耳に聞えるのは20キロヘルツくらいで、人間の耳には聞えない音が含まれているそうで、どこか違うところで吸収しているみたいです。興味深いお話ですね。
oru-1.jpg
こちらは、アメリカのオルゴール。曲に合わせて下の人形が踊り、見ているだけでかわいくて癒されます。
次は、オルゴールの音色に乗せた朗読ということで、
飯田下伊那の小中学生が作った三行詩の朗読がありました。子どもさんの素直な言葉に目頭を熱くする人も・・・。
「シャンパンタワーの法則」の朗読もこれまた い~話でした。
皆さんも考えてみてください。
今読んでくださっている方の中にも、結婚式の時シャンパンタワーのセレモニーをされた方もいらっしゃることでしょう。
シャンパンタワーの法則とはシャンパングラスをピラミッド状に積み上げてタワーに見立てます。
1番上のグラスを自分自身と見立て
2段目を、家族(身近な人たち)と見立て
3段目を友達や一緒に働くスタッフと見立て
4段目をお客様と見立てていきます。
こう考えた時に、皆さんなら何段目からシャンパン(エネルギー)をそそぎますか?
4段目から注ぎますか?3段目?2段目?
会場の方に聞いてみると2段目から注ぐ方が多かったですね。
でも、2段目だと全体は満たされません。
全体を満たすには一番上のグラス、そう自分のグラスをまず最初に満たさなければいけないのです。
自分の心のグラスを満たして、その溢れたエネルギーで家族を満たし、その次にスタッフ、お客様と満たしていくことが必要です。
自分が幸せになって自分の気持ちを満たしてあげることができれば、自然に周りの人も幸せにできるのです。
そして、これだけは忘れないでください。
一番上のグラスを支えているのは、その下のグラス全てです。
様々な人の支えがあって今のあなたが生きていることを、どうか忘れないで下さい。
自分を満たすこと、自分が喜ぶこと・・・あなたは何をしてみますか?
そして、その後、金子みすずさんの詩
「こだまでしょうか」を朗読してくださいました。
優しく接しれば、相手も優しく返ってきます。
この朗読を聴かせていただき私もはっとさせられました。ここに集うこと一つとってみても、やることもたくさんあって忙しいし、家族が待っているし、きっとまた遅い時間に帰宅して家族に嫌な顔される・・・、だめな自分だな・・・と思っていました。
でもそうじゃないんですね。自分が好きなことをして自分を満たすことが周囲の人をハッピーにさせる。なかなか難しいけれどね。
オルゴールの響きの体感ということで、木の上に寝転び、オルゴールの音色を体で感じます。頬骨で聞くのが一番いいんですって。
私も体感してみましたが、胸の辺りの骨がビブラートして心地良くなるのが分かりました。
kiku-oru.jpg
体感を待っている間、「アロマのカード」や「心理のカード (セルフセラピーカード)」を引き、さらに自分と向き合うことができたのではないでしょうか。
最後にロカンディーナミヤザワさんのフルーツティーをいただきながら、自分を褒める所を見つけ声に出してみて、じわ~っと心が温まるのを確認し合いました。
tea-oru.jpg
さあ、次なるステージのテーマは、
ズバリ
『夫婦』
うわっ! とか、 えっ?!と思った方、そんな方こそ来ていただきたいということですので皆さんいかがですか?
3月9日(月)です。きっと何かに気づき、何かを得て帰っていただけると信じています。
~96~

HOMEへ戻る