桜便り続編

2016/4/11 月曜日

4月も中盤、入社式、入園式、入学式が終わり、新しいスタートラインに立ち、緊張や不安で押しつぶされていませんか?
春は別れや出逢いがあり、気持ちが揺らぐ季節。
それでも桜は、春になると必ず私たちを感動させてくれて素敵な花を咲かせてくれます。

再び、コッシーさんからのメールです。
仕事終わりに立ち寄ってくれた高森南小のキャンドルナイトの会場。
予定より1週間イベントが伸びましたが、会場はねやねや(飯田弁で混雑しているの意)。
子どもさんが作ったキャンドルを一緒に探しているご家族や、日本一の学校桜を少しでも格好良く撮りたいとファインダーを覗く人や、露店で「花よりだんご」を楽しむ人などなど。
コッシーさんも本格的なカメラが欲しい!と嘆いていましたよ。
4/8撮影

DSC_0354

DSC_0368

大鹿村の大西公園にも足を運んでくれました。
桜まつりを次週にひかえた会場。もういつでもお祭りができるような開花状況!
5日前までは確かつぼみだったのに、いつの間にこんなに開花したのか!

4/10撮影

DSC_0371

大西公園は、三六災害(昭和36年に発生した災害)で崩落した大西山の崩落跡地に、犠牲者の慰霊と村の復興を願って築かれた公園で、130種類、3,000本以上の桜が植えられています。

DSC_0375

DSC_0376

DSC_0380

大鹿村は「日本で最も美しい村」連合に加盟している村。
その通りですね。

DSC_0394

残雪のアルプスを入れて撮るのがこだわりだとか。

4/16(土)に行われる桜まつりは「さくらの女王」の紹介、早飲み大会、カラオケ大会、美翔連による「よさこいソーラン」、紙芝居などなどたくさんの催しがあります。
皆さんもぜひ、ご家族総出で、「信州で2番目に山奥の村」へお出かけください。

 

~96~

HOMEへ戻る