南信州の郷土料理 五平餅

2014/6/13 金曜日

ここ数日南信州も梅雨らしい天気が続いておりましたが、今日は空気も澄んで気持ちのいい朝でした。
ところで、昨晩の「ケンミンショー」はご覧になりましたか?
南信で食されている「五平餅」が紹介されてましたね。
味噌の香りが食欲をそそり、香ばしくて素朴な味。
餅って付きますが、餅米ではなくて白米をつぶして作ります。団子型やわらじ型などがあり地域によって違います。味もくるみたれや山椒味噌など家庭によって様々。
昨日の放送では五平餅って東北地方の郷土料理だと思っている人が多く、あまり南信で食べられていることは知らないようでした。
一串ご飯茶碗一杯くらいの量があり、口に運ぶごとの腕のトレーニングになって食べた分だけカロリー消化される(笑)ってコメントしてましたね。
goheimoti-up-1.gif
南信州に訪れた方は、是非、口の周りに味噌を付けて一串でも二串でも頬張ってみてください。きっと皆さんも五平餅の魅力を発見されることでしょう。
南信州.comの特産物市場でも高森町の「野々花亭」さんの五平餅を756円で販売しています。どうしても今試したいって方は是非どうぞ。ご注文お待ちしております。
http://store.iimachi.net/index.php?main_page=product_info&products_id=184

飯田五平もち楽会
~96~

HOMEへ戻る